個性溢れるタヒチの島々。タヒチ旅行・ツアーの情報なら情報サイト「チャンネルタヒチ」へ。

奇跡の楽園タヒチ
  • タヒチの魅力
  • タヒチを選ぶ理由
  • タヒチの島々
  • 旅工房のご紹介
タヒチが愛される12の魅力
  • ボラボラ島イメージ
  • ボラボラ島

    タヒチ旅行定番の島と言えば「ボラボラ島」。「太平洋の真珠」と呼ばれるほどに美しく、鮮やかなブルーラグーンと、島の中央に力強くそびえるオテマヌ山が織りなす自然は、タヒチを代表する景色のひとつです。ボラボラ島は多くのリゾートが進出する人気の島ではありますが、各リゾートの間隔は離れており、非常に静かな雰囲気が島全体を包み込みます。水上コテージでのんびり過ごしたり、リゾート内のスパで癒されたり、優雅なバカンスをお過ごしいただけるでしょう。また、美しい自然が残るボラボラ島では、海を満喫するシュノーケルや山を駆け抜ける迫力満点のサファリドライブ、究極のプライベートを味わえるモツ・ピクニックなど、多彩なアクティビティも欠かせません。

    ボラボラ島ツアーはこちら
おすすめリゾート

Hilton Bora Bora Nui Resort & Spa ヒルトン・ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ

Bora Bora Pearl Beach Resort & Spa ボラボラ・パールビーチ・リゾート&スパ

  • モーレア島イメージ
  • モーレア島

    画家のゴーギャンが「古城」と称したモーレア島。切り立った峰々とエメラルドグリーンの海が作り出す雄大な景観が印象的です。モーレア島は首都パペーテからフェリーに乗って約30分と比較的アクセスが便利な島ではありますが、旅行者はボラボラ島ほど多くなく穴場のような存在となっています。さらに、島内にはリゾートだけでなく海や山でのアクティビティはもちろん、レストランや小さくお洒落なショップが充実。特に「インターコンチネンタルモーレアリゾート」内にあるドルフィンセンターで体験できるイルカとの触れ合いプログラムは旅行者に一番の人気。人懐っこいイルカとの触れ合いで、特別なタヒチ旅行を満喫してください。

    モーレア島ツアーはこちら
おすすめリゾート

Hilton Moore Lagoon Resort & Spa ヒルトン・モーレア・ラグーン・リゾート&スパ

Moorea Pearl Resort & Spa モーレア・パール リゾート & スパ

  • タハア島イメージ
  • タハア島

    青いラグーンに囲まれ、木々や花々に覆われた島「タハア島」。まだまだ素朴さが残るこちらの島では、自然の恵みを感じながらのんびりした時間をお過ごしいただけます。また、別名バニラアイランドの愛称を持つこちらの島は、高級食材バニラビーンズの名産地。島には200以上のバニラ園が存在し、バニラビーンズを手頃に入手できるだけでなく、バニラが香る紅茶やコーヒーなどがお店に並び、旅行のお土産にも人気の品となっています。そして、タハア島と言えば、タヒチでも指折りのラグジュアリーリゾート「ル・タハア」。厳格な審査をクリアしないと認められない「ルレ・エ・シャトー」グループに名を連ねており、ル・タハアを目当てにタハア島に訪れる方も少なくありません。

    タハア島ツアーはこちら
おすすめリゾート

Le Taha'a Island Resort & Spa ル・タハア・アイランド リゾート&スパ

  • 全室スイートタイプの極上リゾート「ル・タハア」。48室の水上バンガローの広々としたテラスにはデッキチェアやダイニングスペースが用意されており、ただ水平線を眺め、何もしないという贅沢な時間を満喫できます。ラグーン上で行われるスパも好評です。

    ホテルの詳細はこちら ル・タハアに泊まるツアーはこちら
  • ランギロア島イメージ
  • ランギロア島

    世界中のダイバーが憧れる、海のパラダイス「ランギロア島」。小さなモツ(小島)が連なったような形のランギロア島は、モツが囲む波の穏やかなラグーンでのシュノーケリングから、ダイナミックな外洋でのダイビングまで様々な海の表情をお楽しみいただけます。特にランギロアを代表するシュノーケル&ダイビングスポットは「ティプタ・パス」と呼ばれる、潮の流れがあるパス(水路)。外洋からラグーンへと流れる潮にただ身を任せるだけで、グレーシャークやイルカ、ナポレオンフィッシュなどの大物に出会えてしまうスポットです。タヒチの海に住まう神秘の生き物たちと触れあいたい方は、ぜひランギロア島へ訪れてみてはいかがでしょうか。

    ランギロア島ツアーはこちら
おすすめリゾート

Hoshino Resort Kia Ora Rangiroa 星野リゾート Kia Ora ランギロア

  • ティケハウ島イメージ
  • ティケハウ島

    タヒチ本島から約300㎞離れたツアモツ諸島に位置し、宝石のように輝く島「ティケハウ島」。太陽の光を浴びて色を変えるラグーンと、シンプルな生活を送る村人たちによって営まれる穏やかな時間が旅人を癒します。そしてティケハウ島には、奇跡のような色を持つ「ピンクサンドビーチ」があります。ピンクサンドビーチとはピンク色のサンゴが砕けたものが砂と混じって出来上がった、可愛らしいピンク色のビーチのこと。なんともロマンティックなビーチを目当てに訪れた旅行者たちは、ビーチサイドで過ごしたり、海に入って涼んだり、タヒチの自然を思い思いに楽しんでいます。ティケハウ島はビーチ以外にも、ダイビングやバードウォッチングのスポットとしても有名です。

    ティケハウ島ツアーはこちら
おすすめリゾート

Tikehau Pearl Beach Resort ティケハウ・パール ビーチ リゾート

  • フアヒネ島イメージ
  • フアヒネ島

    手つかずの自然が残り、古き良きタヒチを感じられるフアヒネ島。小さなお店が並ぶメインロードは歩いても10分ほどと、まだまだ観光地化されていないところが多い分、南の島ならではの自然に囲まれた時間をお過ごしいただけます。また、フアヒネ島は古代ポリネシアの神々を祭った遺跡「マラエ」が多数存在する、考古学的にもとても貴重な島。マラエはファウナ・ヌイ湖畔中心に約60近く点在し、なかでも、オセアニア地域で5本の指に入るほど歴史的価値の高い「マヌヌのマラエ」には、神像を置く土台や高僧の墓などが今なお残っており、タヒチの歴史を体感していただけるでしょう。フアヒネ島はタヒチの美しい自然と由緒ある歴史を感じられる、魅力溢れる島です。

    フアヒネ島ツアーはこちら
おすすめリゾート

Royal Huahine ロイヤルフアヒネ

  • 喧騒とは無縁の隠れ家リゾート「ロイヤルフアヒネ」。タヒチならではの茅葺屋根の水上バンガローが自然に溶け込むように並びます。波音に耳を澄ませたり、水平線が夕日に染まるグラデーションを眺めたり、癒しの時間をお楽しみください。

    ロイヤルフアヒネに泊まるツアーはこちら
  • ファカラバ島イメージ
  • ファカラバ島

    ツアモツ諸島に位置し、類まれなる美しいラグーンに囲まれたファカラバ島。ハンターカワセミやツアモツヤシ、トラフシャコなど、希少な生物が多数生息することからユネスコの生態系保護区域にも指定されています。島の周りには多数のダイビングポイントが存在し、魚影の濃さや大物との遭遇率の高さからダイビングを目的とした旅行者が多く訪れます。海の中に入れば華麗なほどのサンゴ礁が広がり、熱帯魚からハンマーヘッドやマダラトビエイなどの大物までが自由に泳ぎまわり、豊かな海の世界をご覧いただけるでしょう。アフターダイブにはヤシの木の下で涼んだり、夜空に広がる星空を観測したり、大自然を心行くまで満喫する休日をお過ごしください。

    ファカラバ島ツアーはこちら
  • タヒチ本島イメージ
  • タヒチ本島

    タヒチ旅行の玄関口であり、首都パペーテがあるタヒチ本島。首都パペーテはローカルな雰囲気が残りつつもショップやレストランが数多く並び、ぶらぶらと街歩きするにはぴったりの街です。憧れのタヒチアンドレスをオーダーメイドしたり、スーパーマーケットでお土産を選んだり、人気のカフェでローカルフードを満喫したり、タヒチ旅行ならではの体験をしていただけるでしょう。街歩き以外にも、タヒチ本島では伝統的なタヒチアンダンスの体験ができたり、楽園タヒチを愛した巨匠ゴーギャンゆかりの地を巡ったりと、多彩な過ごし方をお楽しみいただけます。夜にはタヒチの屋台「ルロット」に足を運び、陽気なタヒチアンたちと一緒に庶民の味に挑戦してみてはいかがでしょうか。

    タヒチ本島ツアーはこちら
おすすめリゾート

Le Méridien Tahiti ル・メリディアン・タヒチ

ページの先頭へ戻る